• gnlf-hq@g-nextleaders.net

Category Archiveblog

GNLF 新入生 自己紹介【第7回】

こんにちは。
先週の合宿が終わり2,3年生と新入生も打ち解けたところで、GNLFを組織としてさらに良くするために昨日は9:30からミーティングをしておりました!
メンバー一同気合が入っています!

さて、新入生自己紹介も残すところあと三人です。
今日ご紹介するのは木山くんです。
どうぞ!

yusuke

はじめまして、東京大学文科3類1年の木山祐輔です。中高時代は書道とピアノをやっていました。
大学入学時、僕は一つの会議を作り上げる体験をしたいと思っていました。会議参加国の多様性や少人数性、加えてミーティングの雰囲気に魅力を感じてGNLFへの応募を決めました。会議を通じ多様な価値観に触れることで、多様性に寛容な心、他者を尊重する力を伸ばしていきたいと思います。
中途半端にならないように、自戒も込めてこの1年はGNLFでの活動を通じ多くのことを学んでいく所存です。柔軟性あるこの団体の中で早く自分の色、役目を見出し、貢献していければと思います。

GNLF 新入生 自己紹介 【第6回】

夏のメキシコ会議への参加権をめぐる、日本予選への参加応募が開始しております!

締め切りは7月中旬です。こういった学生会議への参加経験がある人にとっても、初めての人にとっても、世界が広がるような場になってほしいなと思いつつ、自分も貢献していけたらなと思っています。

 

さて、本日紹介するのはメキシコ渡航メンバーの一人である築島綾音ちゃんです!

8期の重鎮であり、同期食事会の幹事(通称パ長)でもあり、非常に存在感を発揮しています!

では早速彼女の自己紹介に移りましょう、どうぞ!

 

ayano

はじめまして、こんにちは!
この5月からGNLF8期メンバーの一人として活動することになりました、東京大学文科1類1年の築島綾音です。出身地は神奈川県逗子市というところで、少しさびれてはいますが、私にとって思い出深いいい町です。最近だと映画「陽だまりの彼女」のロケに小さい頃遊んだ近所の公園が使われていました。中高は鎌倉にある中高一貫の女子校に通っていました。6年間マンドリン・ギター部を続けた、というのが一番頑張ったことです!中高時代は部活に夢中で幼い頃少しだけ海外に住んで以来「外国」というものに興味があったのに、学校が用意してくれたホームステイや短期留学プログラムに参加せずに卒業しました。

しかし大学に入学してからは、大学にはサークルとして国際交流に取り組む団体が本当に数多くあり、その内容も留学生との交流から途上国支援まで様々で、驚きました。これを機にそのどれかに入って海外へ視野を広げ、もっと大きい世界を知ろう!と思うようになった私ですが、なにせ数が多く、どの団体に入るか迷っていました。そんな中、GNLFの説明会で聞いた「たくさん団体があるけれど、一番団体によって違うのは人だ」という言葉に魅かれ、また実際に先輩に魅力的な人が多かったので、GNLFを志望することにしました!私もいつか後輩に「魅力的だ!」と思ってもらえるような人になるべく、GNLFの活動を通じ、たくさん成長していきます!

GNLF 新入生 自己紹介【第5回】

ついに夏に開催されるメキシコ会議、その日本予選のHPが公開されました!
今年度からの新たな取り組みである今回の会議、参加者がプログラムを通して様々なものを得ることができるよう現在準備に取り掛かっています。みなさん是非とも参加してみてください!
それでは会議の運営委員の一人である、森上 佳媛ちゃんの自己紹介です!

kaon

こんにちは。8期生の森上と申します。

今年の4月から大学生活が始まったわけですが、まだまだ慣れないこともたくさんあってあたふたしています。

卒業高校は奈良の西大和学園です。高校に次いで中学も共学になったので、れっきとした共学校です。よく男子校と間違えられますが。

趣味はまだ探している途中です。最近キャンパス内でピアノ見つけたので、4年ぶりに再開しましたが、我ながらひどすぎて鬱になりかけます(隣部屋からすごい上手なのが聞こえてくるので尚更)。まぁ、ぼちぼち行こうと思います。それと最近美術館に目覚めました。予備知識がそんなにあるわけでもないんで、勉強しようと思います。一緒に行ってくれる人募集中です。

興味関心については…最近特に心理学が面白いなぁと思ってます。生物とかデザインにも興味を持ち始めました。ちゃんと勉強しようと思ってはおるんですが、課題が…いや、言い訳はやめときます…

ちなみに人前で話すのは苦手です。そして口数が少なくない割には人見知りです。ノリが軽いかもしれませんがご容赦ください。関西弁は上京してから始めました。

GNLFに入ったのはここでしか会えない人と会ってみたかったからです。また、今まで避けて通ってきた事にも挑戦しようと思います。よく挫折するかもしれませんが見守ってやってください。

自己紹介がどれくらい長いのかわからなかったんで結構続けてしまいましたが…
これからの何年間、どうぞよろしくお願いします!

GNLF Summer Event 2016 【本日募集開始】

mexico_1

今年の夏、GNLFメキシコ支部主催の国際会議がメキシコシティにて開催されます!
テーマはMigration、開催期間は9月18日(日)〜9月24日(土)の7日間。
10か国以上の学生と共に、移民送り出し国のメキシコで移民についてディスカッションし、文化交流を楽しみ、メキシコを観光できる濃密なカンファレンスです!

そしてこのカンファレンスに、日本からも参加者を派遣します。そしてなんと、GNLF学生本部が渡航費を支援いたします!

メキシコ会議に参加してみたい方はまず8月2日(火)と3日(水)、東京にて行われるプレイベントに参加してください!本イベントでの優秀者がメキシコ会議の参加権を獲得します!

mexico_2メキシコ会議に参加してみたい方、移民についてディスカッションしたい方は是非ご参加ください!
詳細→http://jp.g-nextleaders.net/summer2016/
エントリーはこちらから→https://docs.google.com/forms/u/0/d/1kuUhe-EJza87j4aSL4c3K5d0W8befWgvXDR_0jBDC5w/edit

GNLF新入生 自己紹介【第4回】

こんにちは。

日曜日の投稿でもお伝えしたように、先日の土日はGNLFメンバーで奥多摩まで合宿に行ってきました!
川辺でご飯を食べたり、真剣にミーティングを行ったあとに温泉に入ったり、バーベキューをしたり、タレントショーを行ったりと、企画が盛りだくさんで、とても楽しい時間を過ごすことができました。
メンバーの仲もずいぶんと深まったように思います。

さて、今回ご紹介する新入生は堀田みとさんです。
彼女は合宿の企画を考えるのに協力してくれました!
これからもっといろんなことを一緒にしていくのが楽しみです。
では、彼女の自己紹介をどうぞ!

mito

初めまして!
この春からGNLFの8期メンバーとして運営に携わることとなりました、東京大学文科2類1年の堀田みとです。

まだ分からないことばかりですが、バイタリティに溢れる個性的な仲間に囲まれ、これからみんなで1つのものを作り上げていくのだと思ってワクワクしています!

GNLFに参加した動機を少しお話しさせてください。私は中高一貫校での5年とちょっとの間、ずっと陸上部に所属していました。自分のできないところを見つめ、逃げずに向き合う経験はとても貴重で、たくさん成長させてもらった場でした。
その一方で「部」といえども個人競技の性格からは抜けきれなかったこと、身の回りの生活以外に関心を広げる余裕がなかったことがあり、大学では何か自分の視野を広げるような、チームで動く活動に加わりたいと思っていました。そこで国際交流系のサークルを探し、たどり着いたのがGNLFでした。
世界の大国だけでなく、自分から行かなければ一生会えないかもしれないような国の人たちが何を考えて生きているのか。自分を含め、世界の学生がそれを知るお手伝いができるというところに魅力を感じました。今回採用してもらえた巡り合わせに感謝、感謝です!

英語力や海外での経験値はほとんどありませんが、自分にできることを探し、団体と一緒に成長していけたらと思います。よろしくお願いします。

GNLF新入生 自己紹介 【第3回】

週末の合宿も無事に終了しました!
ただ「楽しい」というだけでなく、みんなで改めてGNLFとしてどこに向かっていきたいのか考えるいいきっかけになったと思います。

新入生の8期もだんだんと団体の全体像がつかめてきたのかな、という感じです。
普段の定期のミーティングだけでは見られないお互いの顔も見られ、結束を深めたところで再び夏会議に向けて動いていきますよー

では、新入生による自己紹介第3弾、中島(なかしま)君の自己紹介に移ります!

nobumoto
こんにちは、国際系団体に興味を持っていた所に友人のちょっとした縁が重なり、GNLFに8期として新たに参加することになりました、中島庸元(なかしまのぶもと)です。中学時代は外国も英語も嫌で嫌でたまらず、海外出張が絶対にない仕事を必死で探していた僕ですが、ひょんなことから高校時代の一年間をカナダのバンクーバーで過ごしてなんとか英語嫌いを克服してきました。その一年で学んだのは英語というより”It’s all about soul”ってことと中国語です笑。バンクーバーは中国系移民がすごく多いんです。そんなこんなで今では海外に目が向いて、当面の目標は高校時代から細々続けている中国語と大学から新たに第二外国語として始めたフランス語を英語と同レベルまでもっていくことで(いつまでかかるんでしょうね、、、)、将来の展望としては一生のうちに全196カ国を回り、いつか海外で日本語教育に携わりたいと考えています。
GNLFでは色んな分野の仕事に携わっていきたいと思っています。不束者ですがよろしくお願いします!!

GNLF 新入生 自己紹介 【第2回】

今週末からは新入生を交えた合宿が目前に控えています!

合宿ではミーティングの他にいろんなレクリエーションを行う予定で、彼ら同士、そして旧メンバーと新メンバーの親睦を深めることを目指しております!

普段のミーティングでは見せないような新メンバーの意外な側面が見られるのではないかと上級生一同、とても楽しみにしております!

それでは新入生による自己紹介第2弾、田嶋さんの自己紹介を見ていきましょう!

risa

『素直にまっすぐ』がモットー!
早稲田大学文化構想学部1年の田嶋理彩です。

た: 楽しみながら
じ: GNLFで
ま: 毎回挑戦
り: リミット決めずに
さ: さあ、トライ!

あいうえお作文でお送りしました。

これまで私は、『政治』や、『経済』、『国際関係』などという名前が付いていたり、そういう雰囲気を醸し出している分野から逃げてきました。
挑んでみる前に、勝手に『難しい』と自分の中で決めつけて、得意で関わりやすい分野の中でどうにか18歳までやってきました。

しかし、もっと私と違ったバックグラウンドを持っている人々と関わり、対等な立場で真剣に議論するには、このままではいけないと気付きました。
海外の人々と日常的な事柄についてはペラペラ話せる、でも難しい話題になった途端口をつぐんでしまう。そんな自分が情けなくて。
『今のハリボテから脱却して、深みのある人間になりたい。』と思って国際系のサークルを探していたところ、このGNLF の存在を知りました。

幸運なことに、8期生として採用していただき、本当のところ、今もまだ『私なんかで良いのだろうか、もしかして…ドッキリ⁉︎』と現実を受け入れられていません😅

先輩方、同期もみなさん優秀で、ビクビクしています。明らかに私が一番フワフワと感覚で生きていて、ポンコツですが、ポンコツらしく身の丈に合ったやり方で、好奇心と行動力を武器に活動していきたいです!

どうか、ヤケドするほど温かい目線で見守っていただけるとありがたいです!

GNLF 新入生 自己紹介 【第一回】

こんにちは!

メンバーの他己紹介の連載はついこの間無事に終わりましたが、、、
5月からGNLFに新メンバーが加わり、彼らには早速戦力として活躍してもらっています!
そこで、一体どんなメンバーが加わってくれたのか、これから自己紹介を連載していきます。
楽しみにしていてくださいね!

記念すべき第一回目は藤田くんです!どうぞ!!

藤田くん

東京工業大学第7類の藤田 創(はじめ)と申します。

まずこれまでの遍歴…

中学3年間を捧げたバスケとはおさらばして、高校時代は猪突猛進、様々なことにコミットしてきました。アメリカ留学(一年間)を起点として、サイエンス・演劇・教育などへの興味の幅を広げ、今に至るわけですが、正直なところ、将来進みたい分野が定まらぬまま、大学の門戸を叩いた感があります。

東工大行って何してるかって…

学部時代はバイオを究めるつもりです!
iGEM(合成生物学の国際大会)の東工大チームに所属しており、論文漬けの毎日を送ってます。最近空に浮かぶ雲が酵素に見えてきましたが、もうすぐ大腸菌に愛しさを感じ始めそうです。

GNLFに入ろうと思った動機…

科学技術を通して社会に貢献するという大学の理念を真の意味で体現するには、GNLFでの活動を通して、社会と科学の繋がり等について考えないといけないと思ったからです。特に生命科学の発展には、国際社会のコンセンサスが欠かせないですからね。

夢を語る…

バイオベンチャーを起業して富を築き、演劇を始めとした芸術の振興のために財産の一部を寄付する、アントレプレナー兼パトロンみたいな存在になりたいです!

最後に東工大の良さでも…

・ミスコンとミスター美少女コンのレベルが高い。
・リベラルアーツ教育がかなりリベラル。
・入学式に学長が突然英語でスピーチし始め、Twitter上でデモが発生。
・合コンしたくない大学No.1 (Google調べ)
・大学のWebシステムを凌駕するシステムを学生が自主的に作ってしまう。

どうぞよろしくお願いします!

GNLF 他己紹介 連載企画【第18回目】

【他己紹介ラスト!第18回目】

4月から更新していた他己紹介もついにラストとなってしまいました。

この他己紹介リレーを通して、バラエティーに富んだメンバーの顔ぶれを確認していただけたのでは?( ̄▽ ̄)

 

記念すべきラストを飾るのは、青野さんによる「GNLFきっての個性派」佐藤くんの紹介です!!

 

aono

青野 将大
パートナーシップ局長
東京大学 農学部 3年
佐藤
佐藤 瑛大
パートナーシップ局
東京大学 教養学部 2年

こんにちは!パートナーシップ局長で現在大学3年の青野です!

今回は同じく(多分。)パートナーシップ局に所属している7期の佐藤瑛大を紹介しようと思います!

彼は昨年僕と同じタイミングでGNLFに加入した東京大学法学部所属の2年生です。

そして出身高校も都内で有数の進学校である麻布出身ということで要はもうサラブレッドなんですよね。

彼について書こうと思い、まず所属に悩みました

調べてみると彼は団体映像というところに◎をつけていました。

実は彼はGN以外に映画サークルでも活動するほどのカメラ愛好家なんです。

普段のMTGでもふらふら〜っときたと思ったらマイカメラを取り出し、MTG風景を写真に収めてくれます。

一応所属として◯をつけていたPS局でも局員としてバリバリ働いて欲しいと願ってやまないです。笑

普段はその高身長な見た目と落ち着いて物静かな感じから好青年のイメージがありますが、その反動からかリミッターが解除されると別人のようになります。

昨年度の本会議の文化交流会の時に、異常な程のハイテンションになり、狂喜乱舞していたのは今でも忘れられません。

これが彼の出身校である麻布生の本気なんだなと思いました。

ですが、彼はちゃんとしてないようでいて実はとてもしっかりしているやつです。

高校の時は文化祭の実行委員長を務めたということもあり、そのスペックは誰しもが認めるところです!

今後はそのハイスペックぶりをGNLFでも発揮して欲しいところ!

働け!!!

GNLF 他己紹介 連載企画【第17回目】

【GNLF他己紹介第17回目】

最近更新頻度が下がってしまっていますが、ついについに他己紹介リレーも次回がラストとなりました!

「いつまでも2、3年生を紹介してないで早く新入生を!」

と思っているみなさん、あと少しの辛抱です( ̄▽ ̄)

 

なお、近頃は夏休みのメイン企画(近々発表予定です!)の準備で忙しくなってきております。

メンバー全員の持ち味を生かして、明るく、楽しく!良いものを作っていきたいですねー

ではでは、他己紹介17人目の青野さんの紹介です!

 

shion

中村 詩音
副会頭
国際基督教大学 教養学部 2年

aono

青野 将大
パートナーシップ局長
東京大学 農学部 3年

とうとう順番が回ってきましたね!

今回は青野さん(私は最近あおのっちと呼ばせていただいています)の紹介をさせていただきます( ´ ▽ ` )ノ

青野さんがどんな人かは、会ったことがなくてもきっと写真を見ればわかると思います!

「百聞は一見に如かず」というように。

…どうですか?見えてきました?

それでは早速答え合わせに移りましょう!

①フニャっとした柔らかい眼差し:

あふれんばかりの優しさを表しています。

彼はどれだけいじられても大仏さんのような笑みを浮かべそれを崩すことはしません。

高校から同期のGNメンバーが語る「青野さんのいじられ武勇伝」にはいつも驚かされます。

②こんがり焼けた肌:

エネルギッシュでアクティブな精神を映しだしています。

彼はGNLFの活動以外にもサッカーサークルやアフリカ諸国に行くMPJ youthといった団体にも所属し精力的に活動しています。

今年の2月にはルワンダに行き、メンバーが体調を崩していくなか、完全健康体で乗り越えたようです。

③静かな強者オーラ:

オーラまで写真から読み取るのは少し難しかったですかねー( ̄▽ ̄)

彼はなんてことない雰囲気を醸し出しながらも着々と仕事をこなして(もしくは人に振って)いってくれます。

この「やってやったぞ」感を出さない姿勢は本当に見習っていきたいものです。

以上が青野さんの写真を用いた他己分析でした!

次回がいよいよ他己紹介リレーラストとなりますのでお見逃しなくー

GNLF 他己紹介 連載企画【第16回目】

【新メンバーとの初回ミーティング!】

【GNLF他己紹介第16回目】

新メンバーが入ってから初めてのミーティングが行われました!

事務所でのミーティングの後、全員で昼食を食べる楽しいひと時も

これからは6期から8期、みんなで力を合わせていこうね。

初回ミーティングの前日21日(土)には、昨年度本会議開催に助成していただいた「かめのり財団」の活動報告会にわたしたちGNLFも参加してきました。

本会議広島・東京大会のプレゼンテーションとともに、報告会参加者や助成審査委員の方々からの貴重なフィードバックをいただくことができました。

それではすっかりご無沙汰していた他己紹介をお送りしていきます!

今回は昨年、一年生ながらも副会頭に就任した、頼れる姉御こと、中村詩音さんの紹介です!

6期 田久保
田久保 彰太
東京大学 教養学部 2年
shion
中村 詩音
副会頭
国際基督教大学 教養学部 2年
はじめて会った時は衝撃でした。
自信に裏打ちされた謙虚さ。
明確なんだけど円い感じ。
あれを18歳にして持っているというのは中々いないと思う。

だから、当初から密かに(?)激推ししてます。

相当な高次元で人格が形成されていると思います。

そして、自信があるからフットワークも軽い。

で、能力もえぐいが、語弊を恐れずに言えば、たぶん能力以上の雰囲気を持っているような気がします。

しかも、漏れなく能力がついてくる感じの雰囲気。ルフィ的な。正のスパイラルだと思います。

考え方もしなやかな、ストリート・スマート。

底知れない感。
3歳下だけど本当に尊敬してます。
冗談抜きにボーダレス・ジェンダーレスの時代におけるリーダーの、ひとつのあらまほしき姿な気がしてます。

非の打ち所は、あるんだろうけど僕には見つけられないです。悪口のひとつでも書いてやりたかった。

とはいえ、本気出していない感が拭えないので、まだまだまだまだいけそう。

3歳下だけどいつかどこかで相見えたいです。

GNLF 他己紹介 連載企画【第15回目】

【GNLF 他己紹介第15回目】

先日五月祭が開催され、GNLF新メンバーたちはみんなそれぞれの売り場で頑張っていたようです^^

実は去年の五月祭では、GNLFもチュロス売ってたんですよー( ̄▽ ̄)

またメンバーたちとともに五月祭や駒場祭でなにかできたらいいな♪

 

さらに最近では、GNLFメキシコ地域委員会が中心となって8月に開く、「移民」をテーマとする地域会議に向けた準備が着々と進んでいるんですよ^^

他にも国内会議をブラジル委員会やチリ委員会が計画しているとのこと( ´ ▽ ` )ノ

私たちも彼らの勢いに負けぬよう頑張っていきます!

 

それでは、他己紹介リレーの方へ移りましょー

今回はGNLFのお兄さん(パパさん)的存在である田久保彰太さんをご紹介します!

6期 山本

 

 

 

 

 

 

 

 

山本麻由

メンバーシップ局長

東京大学農学部3年

11988255_935833976494256_3585792573458928173_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田久保 彰太

東京大学 教養学部 2年

 

こんにちは、6期(新3年)の山本麻由です。

他己紹介も11回目の今回は同じ6期で副会頭の田久保彰太をご紹介します!

 

GNの中では圧倒的なお兄ちゃんオーラを放ちいつもニコニコしながらみんなを見守ってくれているイメージの強い彼ですが、それもそのはず実は今年で23歳なんです!

圧倒的に大人ですね(笑)

彼について話すうえでかかせないものといえば、東北、釜石ではないでしょうか。

実は彼、大学入学後の1年間FLYプログラムという学校の制度を利用して、大学を休学して岩手県の釜石市で震災復興のボランティアをしていたんです。すごい行動力ですよね!

GNでも持ち前の行動力とアイデアでみんなをリードしてくれています。

 

もうひとつ彼について語るうえで欠かせないのが、同じ6期の賢三くんの存在でしょう(笑)

彼ら2人はとーーーーっても仲が良く(メンバー誰もが認めるところです)常に2人セットなイメージがあります。

いわゆる2コ1です。

あまりの2コ1ぶりは昨年度の本会議中に海外参加者の一部であらぬ誤解を生んだとか生んでいないとか。

 

そんなこんなで微妙な他己紹介になってしまいましたが、人当たりがよく穏やかでGN内で1,2を争う頼れる男であることは間違いありません!

文章力にも定評がある彼の他己紹介にも乞うご期待です!