【Day1/2017 conference report】オープニングセレモニーのご報告

カテゴリー blog, Yokohama 2017

Assalaama!(さて、どこの言葉でしょう?)
参加者全員が無事に到着し、中には夜中の1時にホテルについて朝早起きなんていう大変な方もいましたが、早速オープニングセレモニーで本会議が開幕しました!
まずは会頭、プログラム局長から挨拶があり、そのあとアイスブレイクとして全員で即興劇(という名のジェスチャーゲーム)をしました。温泉や富士山など、日本的なテーマなどを選びましたが…簡単すぎたようで皆すぐに正解を答えてしまい、肝心の劇はほぼ見れませんでした笑 ですがそれぞれ楽しんでくれたようで、用意した身としてはとても嬉しかったです。
IMG_6570
IMG_6615

次に、各国が予め用意してきたプレゼンタイム。テーマは、自国のSustainabilityにおける最大の問題。このテーマで良かったと思えた点は、各国が最重要視している課題がちゃんと異なっていたことでした。農業、人口問題、都市化、政治構造など、Sustainabilityがいかに多岐に渡るものであるか、改めて感じさせられました。

最後に、GNLFに特別後援をいただいている読売新聞社の河野博子様より、「2016年を振り返る」というテーマで基調講演をしていただきました。気候変動、テロ、イギリスやアメリカの政治情勢など、世界的に変化・動きのあった一年だったと思わされました。2017年はSustainableな世界に向けての動きがあるか、これからの国際情勢をしっかり追っていきたいですね。

疲れていたと思った参加者も皆、夜には元気に出かけて横浜観光を楽しんでいたようです。私たちGNLFメンバーは…初日からお疲れ気味でした^^;
しっかり休んで、海外参加者の皆さんに負けないよう、明日からも元気に頑張っていきます!では、二日目のプログラムも楽しみにしていて下さい!

(ちなみに最初の挨拶は、チュニジアの言葉でこんにちは!だそうです!今日一番の収穫かも。スペルは自信ないですが、カタカナ表記もしづらかったので合っていることを祈ります… スマホのメモに各国の言葉を増殖させていくのが最大の目標かもしれません笑)
IMG_6595
IMG_6633

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です