“ジェンダーとライフコース”セッションの紹介&サッカーは人をつなぐ!!

カテゴリー blog, Forum-Tokyo2018-report0件のコメント

こんにちは、GNLF9期の萩原雅之です。今回は、私個人が本会議の中で一番印象的だったセッションと、本会議中に国境を越えて盛り上がった事の2つについて書きたいと思います。

 

まずは私個人が本会議の中で一番印象的だったセッションについてお話します!

 

今回の本会議では4つセッションがあり、どれについてもとても考えさせられる事が多かったのですが、特に自分にも当てはまり未だに色々と考えているセッションがあります。それは、セッション2のライフコースセッションです。

 

ライフコースセッションの概要について短く説明すると、まずデロイトトーマツで仕事をされている児玉さんをお招きし、主に日本の女性の働き方の現状について児玉さんの過去に起きたことと照らし合わせながらお話ししていただきました。その後、34人のグループになり自分の将来について話し合い、参加者の人の将来設計についても考える、というものでした。

 

児玉さんのお話では、現在の日本の女性の仕事上の待遇、児玉さんの経歴や過去にあった出来事、またそれをどうやって改善していくのかについての児玉さんの考えなど色々な事についてお聞きしました。自分自身に当てはめて考えてみると、私の将来働きたいスポーツ業界(スポーツビジネス、スポーツテクノロジー、コーチ、トレーナー、スポーツの団体、教会など)ではほとんど女性がおらず、立場もありません。女子スポーツの普及や人気向上などもあり、スポーツ業界で働きたい女性も増えていると思います。(私も数人ですがそのような友達がいます。)そのような人は、男女比の点においても男性が持つ既得権益という点においても、中々やりたい事が出来ていないのが現状だと思います。そのような点を変え、スポーツ業界全体の向上の為、女性が進出しやすくなるような環境を作る必要があるのではないか、と感じました。(壮大過ぎますかね笑)

セッション後の記念撮影

また、グループでの話し合いでは、ハンガリー人高身長男前優男のアレックス、メキシコの陽気で超優しい女性アレと同じグループで参加し自分達の将来について色々なことを話し合いました。特に印象的だったのがアリの将来についての話です。

 

彼女は、日本語も少しだけですが喋れるほど日本好きで、将来はメキシコの経済省?に勤めて日本との貿易や経済協力に携わりたいという将来の目標を持っています。もちろん彼女も結婚して子供を持ちたいという夢があり、これが自分の将来の仕事と相反してしまうのではないか、と考えていました。もし彼女が将来自分のやりたい仕事に就けた場合、日本へ出張したり日本に住んだりしなければならないし、それが彼女の願望でもあります。しかし、結婚する相手、子供、さらには両親、祖父母はどうなるのか。自分のやりたい事をやるのはもちろん自分は幸せです。でも周りの人にももちろん迷惑をかけてしまう。そんなことを悩んでいました。

 

これは、将来、海外で仕事をしたいと思っている私にも当てはまりました。私も結婚して子供、家庭を持ちたいです。しかし、今までは結婚相手はそういった環境を受け入れてくれる人がいいなと思っていましたし、両親、祖父母は私が私自身の好きな事をやっていれば幸せだと言ってくれていたので自分の将来が自分の周りの人に与える影響についてそこまで深くは考えていませんでした。

 

しかし、このアレの話を聞いて私自身はただわがままで自己中心的すぎるだけなのでは、と気づきました。結婚相手も子供も私が海外に行くことを受け入れ、付き合ってくれるかもしれませんが彼らにとってそれが1番の幸せとはもちろん限りません。両親、祖父母も好きな事をやりなさいとは言っていますが、これまで沢山お世話になってきた分、顔を出すことはもちろん感謝を返さなくてはなりません。そのためには日本にいる時間が必要です。自分のやりたいことと周りの人を幸せにすることを両立する事は女性に限らず男性もとても難しい。そんな当たり前の事について考え、将来設計をする重要性に今更気付かされました。

 

 

これまで自分自身の話ばかりして退屈させてしまい申し訳ありませんでした。最後に本会議中にめちゃくちゃ楽しかった、盛り上がった事についてお話します!

ズバリ、4つもあります(笑)。女の子の話、文化交流会での即席クラブパーティー、映画のサウンドトラック当て対決、深夜のサッカー鑑賞会です!1つ目についてはここでは詳しく書けない(笑)ので、残りの3つについてについて詳しく話します!笑

文化交流会での即席クラブパーティー

文化交流会後、会場でMaroon5SugerEd SheeranShape of youなど参加者全員が知っている曲を流し、みんなで歌って踊りました。こういう事があるといつも思う事なのですが、とにかくダンスうまくなりたいです(笑)

映画のサウンドトラック当て対決

宿でみんなが好きな映画のサントラを流し合って当てる対決をしました。日本人参加者のノージョー君が持ち前の映画好きを発揮し無双していました(笑)日本で有名な洋画と海外で有名な映画に差があったのが意外でした!

深夜のサッカー鑑賞会

私はイギリスのリーグであるプレミアリーグの中のあるチームが好きなのですが、海外参加者の中にも1人(ハンガリーのグレタ)その私が好きなチームが好きな人がおり、さらにそのチームのライバルチームが好きな参加者が2人(チュニジアのスキャンダーとパキスタンのシェド)いました。よくその話をしてとにかくどこのチームが一番だ、どの選手が好きだ、と盛り上がりました。最終日には、プレミアリーグの試合を夜中の3:45からシェドと一緒に見て、つまらなかったので前半だけみてすぐ寝 たのがいい思い出です(笑)。サッカーは本当に人と人を繋ぐ、それを改めて実感しました。

1つ目について話せないのは残念です(笑)が、上の4つはもちろんセッションの合間合間にしたたわいもない話や観光など、全てが楽しく興味深かったです!テーマについて真剣に話し合い、意見をぶつけ合うこともあれば一緒に色々な話をして楽しむこともできる、こんな機会はGNLFにしかないと思うので、ぜひ興味ある方は新歓に来て話を聞いてみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です